スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「甦る志士たち」爆笑平成維新外伝vol.4


晋作と龍馬改めドラゴン太は新幹線で上京。浦賀へ直行と思われたが、
そんなご両人ではやはりなかった。
伊藤博文の待つ六本木へ一直線。

「ひろぶみーちゃーん」
「晋作様!龍馬殿もよくぞおいでませ山口へ。じゃあなかった東京へ。来られたそうそう言いづらいのですが、松陰先生よりご連絡がありまして・・・・・」

「やはりなあ。時に西郷どんはどうした」
「じつは西郷隆盛先生は、勝海舟先生と安部総理に呼ばれ、江戸城へおっと違った、国会へ行かれました。」

「無血服従の道を探っておるな。まあよい。とにかく飲もう」
3人は飲みまくり、ふられまくり、浦賀へたどりついたのはすでに朝方であった。

                         続く




スポンサーサイト
【2006/11/26 09:18】 | 山口県 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「甦る志士たち」爆笑平成維新外伝 vol.3






「だれだ」晋作が振り返る。
「わしじゃ!忘れたか!」
「アチャアー 吉田松陰先生!ど どうされましたか」
「ばか者。この非常時に六本木に飲みに行くだと。よいか心して聞け。3年前憲法改正がなり、自衛隊が正規軍へ昇格、調子に乗って核保有へ向かおうとしている。怒った米国が安保を破棄しようとしているわい。すぐに浦賀へ行け。ペリーの子孫ペリカンビンが艦隊を率いて東京湾を睨んでおる。それと龍馬殿その格好ではあんまりじゃ。わしがもとの姿より数段男前にしてやるから目をつぶれ。そーれアダブカダブラほいさっさ!!!」

高知県の皆様今日まで大変失礼いたしました。
 
                            続く



テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

【2006/11/25 13:21】 | 山口県 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。