スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「甦る志士たち」爆笑平成維新外伝vol.2


二人は関門海峡を抜け、夜の周南市上空へ。

「オーッなんじゃこの光の洪水は、これが周南コンビナートか。中国向け輸出で量産体制か。つぎはインドか。カッカッカッ。しかし街は寂しいのう。人が少ない。車が多い。人心硬直、マジメ虫の連鎖がおこっちょるのう。フーム・・・これは廃刀令いや廃車令でも公布して市電でも走らせるしか手がないのう。なあーに車買う金を集めれば簡単じゃ。」

北側に永源山の風車(山頂に鎮座するオランダ製)南に人間魚雷回天基地跡大津島を見ながら周南市を後にしようとしたその時、
「チョッと待った!!」の声。

                        続く
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

【2006/11/23 20:20】 | 甦る志士たち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「甦る志士たち」爆笑平成維新外伝 vol.3 | ホーム | 「甦る志士たち」爆笑平成維新外伝>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://furaido.blog82.fc2.com/tb.php/5-3d3a6431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。